運動なし!梅干し食べるだけで痩せる!

日本人ならお馴染みの漬物「梅干し」。

近年梅干しにダイエット効果があることがわかり注目をあつめているので簡単で便利なので試してみた。することは簡単で「梅干しを焼く」だけです。

数は約3粒。注目されているのは、その成分「バニリン」・「ムメフラール」の2つの成分です。

バニリンは脂肪燃焼効果が見込める。ただ単に梅干しを食べるだけでも摂取できるんですが焼くことでその量が約20%アップするのでそのまま食べるより効率がいい。

そしてさらに注目されているのは「ムメフラール」、自然界ではほぼ梅干しにしかないといわれています。⇒内臓脂肪を落とす方法について知りたい方はこちらから

梅干しの中のクエン酸と糖が加熱によって結びついてできる物質で脂肪燃焼効果・血流アップが見込めます。

しかも加熱だったら基本なんでもいいのでオーブン・焼き網・フライパン・レンジなどで加熱したらできます。

しかも便利なのがムメフラールは一度できたら冷めてもなくなりませんので作り置き可能なのが嬉しいですね。

冷蔵庫に入れて保存可能、元々保存食なので長期保存にも適しています。

1日3粒を目安に毎日食べれば1週間で1~2kgは痩せます。

最近ズボンが少しきつくなってきた筆者も試したところズボンがきつくなくなりました。

ちょっと痩せたい人は食べるだけ、がっつり痩せたい人は他のダイエットと併用して試してください。

初めての水族館は大人も子供も楽しめました

この前、4歳になる娘を連れて水族館に行ってきました。

娘は、初めての水族館なので、もちろん大喜びです。

しかし、私も水族館なんてもう10年ぶりなので、ワクワクしていました。

最近の水族館はすごいですね。

自分が海の中にいるような感覚になります。

大きなガラスの向こうには、きれいなサンゴ礁とたくさんの魚たちが泳いでいました。

思わず見入ってしまうような美しさでした。

アシカのショーも見てきました。

ジャンプや輪くぐりなどの演技を披露してくれます。

笑えるポイントもあり、子供も笑顔になっていました。

ペンギンのお散歩も可愛かったです。

ぺたぺたと歩くペンギンたちが、自分たちの座っている席の近くまで来てくれました。

とても可愛らしくて子供も喜んでいました。

また、ペンギンの餌やりやラッコのお食事タイムも見ることができたので、子供にとって生き物の勉強にもなったと思います。

久しぶりの水族館でとても楽しく、子供の笑顔見れたので二重でうれしかったです。