明日はママ友とランチです

子供が生まれると、あっという間に1日が終わってしまう毎日。たまの楽しみと言えばママ友さんとのランチです。
子供がまだいない友達だと、迷惑じゃないかな?うるさくないかな?と気をつかうことも多いのでママ友さんだと気が楽でいいですね。
店舗も、キッズやベビーOKなところに行けて子供同士も楽しそうです。ランチは1品頼むとサラダや飲み物、副菜が取り放題というとっても贅沢なところなのでとても楽しみです。
子供が手のひらに湿疹ができてしまってちょっと心配なので先輩ママさんたちに相談してみようかな、と思っています。こういう時にほんと頼りになります。
以前、とってもかわいいおさがりをいただいたので、それを着せていこうかな!あとそのお礼もしなくては。何がいいかなぁ?。悩むのも楽しいですね。
働いていた時は主婦の方々はなぜあんなにランチに行くんだろうと不思議でしたが今なら分かります。昼にしか時間がないからです!夜は家事で大変です。
たまには息抜きしてこようと思います。

自己中ばかりだと思いますが私もかな

コンビニのゴミ箱を見ると本当に人間の嫌な部分が丸々見えてしまいますよね。家庭ごみやセブンイレブンのゴミ箱なのに、ローソンのパンの袋が入っていたり、ペットボトルはラベルを剥がさず、潰さず、フタもしめたまま。

新聞や雑誌も燃えるゴミに。まあこれは一応はいいんですけど、廃品回収で資源ごみにと思わないのかなと。コンビニのゴミ箱を見ると本当に腹が立ちますし、こんなもんかと思ってしまいます。

それでいて、周囲を見渡せば、プリウスだらけ。エコに貢献しているつもりだろうし、自分自身もガソリン代が浮く。一石二鳥なんでしょう。

自分さえ良ければいいと。おじさんみたく、うるさくなってしまいましたが、裏ではきちんと、資源関係の職場ではそれらをきちんとラベルをはがして、フタを分別し、洗って潰している人達がいるんです。コンビニの店員さんだって、あれだけのゴミを片付けるの大変ですよ。

最近、コンビニで外にゴミ箱を置かなくなっているお店が増えましたが、あれは、持込んでゴミを捨てている人が多いからなんですよね。こうやってどんどん、世の中は厳しくなっていくけど、それは私たちがそうしているんですよね。